<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

はっぴいえんどいいなぁ

 昨日もファンクライブでしたっ。対バンとかなんか知ってる人多かった。前回の日記ではやや語弊のあるように書いたけど、ようやくいい感じになってきたというか楽しくなってきた感はあります。
 ただ、昨日のライブはかなりがっつり勢いでいって頑張ってしまった感じで(やる前は、「今日は落ち着いてやってみよっか」って話やったけどムリ。笑)課題は山積みやけど、ちょっと楽しくなってきました。聴きに来てくれた先輩ミュージシャンにも言われて気づいたけどみんなピュアな音出すなぁと思います。

 話は変わるけどさっき三連符(いわゆるタカタ、タカタっていう)を練習してたら、、

 例えば三連符の2つ目の音出すってとき、その瞬間は2つ目って言っても結局は今の音やし、でもやっぱ三連符君からしてみれば2つ目なんかな?
 時間って不思議やなぁと思いながらシェイカー振ってて。。
 でもどうなんやろ、最初っから3つあるというよりは瞬間ごとにいまが生まれていく気もするから、、、3つ目になって、いきなり「やっぱやめたー!」とかすることもできるでしょ?

 で、前読んだ本には、

 クレヨンと白い画用紙を持った少年が走りながらそれらを投げると、落ちた画用紙には、その人が念じた数字とか絵とかがかかれているんやって(”か”の4連符)。
 原理はおそらく空中でクレヨンの先端から粉が集められるらしい、、ようわからん数学の問題が提示されても、、その人が「答えになれ」って投げると、ちゃんと答えが書かれているらしい。
 うまくいかんときや途中までしか書かれんないこともあって、その時はあらかじめ彼自身に聞くと、どこまで書けたかちゃんと把握できているんやって。
 要するに、イメージが現実化するみたい。自分自身がイメージに疑いを持っていたりするとまぁムリなんやけど、だから自分が現実的と思うことしかムリなんやけど。
 簡単な話で言うと、自信を持てたらうまくいったとかそういうこと。

 深いなぁ、、イメージなぁ、、やっぱ最初から3つあるんやろうか、、でも今を感じるってこととイメージを感じるってことは共存できそうでもあるけど。


追記…で、イメージの現実化って、自分自身だけじゃなくて例えばスポーツなら
 「俺は勝つ」ってことプラス、周りの人が思う「あいつ勝ちそう」ってなことも影響しそう。

追記2…で、練習したものの何か違ったし、また余計なこと書いたと思ったので、、こういうときはseinoさんのエッセイを見て考え直してすっきり、、seinoさんファンの方、マイスペにニューアルバムより新曲が増えてましたよ♪
[PR]
by hh-tree | 2008-05-30 18:02

5月後半

 今日は京都ラグでファンクバンドのライブでした。先週金曜日は京都の和音堂で歌とデュオライブでしたし、来てくれた方々ありがとうございました♪

今日も楽しく無事終わりましたって言いたいところやけど、、前より良くなってるしまぁ良い所もあるんやけど、、これじゃ全然おもんないって、、そう感じるのは色んな事が見えてきたからでシビアな課題もいっぱいながらそれはちょっと楽しいから、、ライブどうこうってよりはきっと普段の行いやし。でもライブすると見えてくることあるなぁ。

 ところでファンクバンド…せめて楽しくなるまでは続けるかな、、そういやポップスとかジャズとか色々やってるな、、マルチは目指してないけど色々な事と向き合うことでナチュラルさを保っているようです。
 ところで固定観念にとらわれたくないという心理は固定観念にとらわれている気がするから正しくは、固定観念にとらわれれてもとらわれなくてもいい。でしょうか?
 ところで日記の内容は未だに全然適当やけど、ところで謎の言語による歌詞(言葉?)を訳すってのおもしろいね。あっ下の下の段のコメント欄の話、、そこではまだまだストイックにコメント受付中。。
[PR]
by hh-tree | 2008-05-20 02:34

5月も半ば

 今日は前回チラッと話に出てた、ミナヤマフェスティバルの本番でした。1人で伴奏するには曲数が膨大なので今回は二人のピアニストに手伝ってもらってこんな感じ↓
a0098307_141141.jpg


 このイベント実はこないだ2月にもあって、普段のレッスンにもついたりしてて感じるけど、生徒さんってめっちゃ成長早いなぁと、、
今回のイベントに向けては、僕もいつもよりしっかり向き合えたので、やってみて新しい何かも少し見えたなぁと。それで、良かったとか純粋に言われるのはなんか嬉しいですね。

 でっやっと一段落なんですが、の。さんのスペース見たらボストンで何か楽しそうやし、そんなんに刺激を受けながらもやっぱまた今から新たにがんばっていこうと思う今日この頃、津々浦々、あれっ何が言いたいんやっけ、、あっ↓↓
a0098307_1314716.jpg

こんだけQooを押してQoo売ってないからなぁ。5月はそんなplayを目指して。意味あり気やけど意味なーし。それってどんなplayかなって想像は膨らむだけ膨らむ。だけど、、、
コメントは今まで通り、にぎわっている一つ下の段で108をメドにストイックに受け付けてます。
[PR]
by hh-tree | 2008-05-12 01:45

コトッ、筝琴っと

 今日は昼と夜と(近所なので往復2回)、高槻ジャズストリートに行ってきましたが、とにかくコト(筝?琴?)が聴けて良かったですな。それも今日聴いた1グループ目の1曲目に1番感動してしまった。だから後半はけっこう疲れてしまったけど、いいな和楽器。(あと、そういえば去年出演した会場のエレベーターで去年お世話になったベースのゴン(権?)さんに出くわしたっ!)

 コトっていう楽器の音にグッとくるのか、、でもきっと演奏者も素晴らしいんでしょう。竹澤悦子って知ってる人いますか?

 サックスとベースとタブラでやってたけど、コトで演奏している彼女の音が一番しっくりきている感じがして、日本の空気で外国の楽器や音楽をやるのは難しいんかなと思ってしまった、そこを乗り越えてる人もいるにはいるとは思うけど、嘘っぽくなりがち。リアリティ~あぁコトニシキ~本当の音を出すってこと~あぁコトニシキ。

 でも夜に聴いた、アトランタに住んでいるっていう日本人女性のピアニストは超正統派アメリカンなスタイルやったけどこれはこれで素晴らしかったな、空気感といい、空に抜けるようなすごい良い音してた。

まっ手始めに、雅楽でも聴いてみよ。

 (今日はシュールとの折り合い取ったつもり。どう、セーフじゃない?それともまだシュールじゃない?それとも、嘘っぽくなった?)
[PR]
by hh-tree | 2008-05-04 23:48

インスパイアーその2

今日は11日にあるミナヤマフェスティバルのリハでした(ついでに16日のリハもしましたが)。おそらく正式名称は「皆山本フェスティバル」で、日頃から色々お世話になっている山本先生、そのボーカルレッスンを受けている生徒が主に出演するイベントです。いわゆる発表会よりもライブイベントに近い感じかな、、一人4曲ぐらい歌ったりするし、、生徒とは言ってもすごい良い歌歌う人もおりましてっ。

いやはやそんなこんなで、大変やけどすごいおもしろかった。良いティーチャーやと思う。引き出すの上手いし使う言葉も伝わりやすいし。

僕も今日、彼の適切なサゼスチョン、歌い手とのコミュニケーションとによって色々引き出されたよう、、本来は自分で見つけなあかんねやろうけど、歌ものって特に自分が何をしたいかわかってないと何もできない気がする。。おっ、歌ものだけじゃないかぁ。。

 今日も、歌い手の伝えたい想いやメッセージ、ストーリーとイメージやら感情とが理解できてから、やっとまともに演奏できたや、、コミュニケーションって大事。
 共有できたからってのもあるけど、おそらく自分の中にそういうのがあるかないかってのがもっと大事な気もしてます。

 伴奏にならんと歌に勝っちゃってもいいって言ってくれたし、頑張ろう♪


…あっこれじゃまた彼に、シュールじゃないって言われる。。笑
[PR]
by hh-tree | 2008-05-03 00:00

レストランにて

 今日は普通にレポートっ!

 昨日は何かな、現代社会の雑多な中にいると失う感覚みたいなんあるけど、昨日はインスパイアーされて色々考えているうちに、そういう血がよみがえさせられたような。まぁそういう感覚って忘れたくないですよね。
 そういう自分を取り戻させてくれんのもアートやったりするのかな。アートと自然と愛かな。
 
 今日は堀江(大阪のミナミ)にあるイタリアンレストランに弾きに行ってきました。ソロやけど天井高くて気持ちよく響くしグランドピアノやし、いやぁ~楽しかったなぁって基本それだけの話です。

 2set目は本当に楽しかった。オリジナルもやったけど、そのあとにスタンダードやったら、うわぁーいい曲やぁと思ったねぇ。スタンダード良いなぁ、ほとんどテーマばっか弾いてたけど。ピアノも良かったし。レストランっていうのは僕はなんか好きみたいです。
[PR]
by hh-tree | 2008-05-01 00:04


通常のブログはhttp://hideyukihashimoto.comに移転中です。


by hh-tree

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Link
Profile
Newsletter

ブログパーツ

以前の記事

2013年 06月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

その他のジャンル

画像一覧