<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

いやぁ来てしまった~

a0098307_0431740.jpg

眠いのにRAGの深夜セッションに来てしまった~最終電車を逃したから~
深夜リハやセッションに行く時はいつも、今日ほんまにやってんのかな~って少し不安になるから~

今日はスタジオ自主練も含め色んな所で色んなピアノ弾いてきたから次は4ヶ所目(自宅入れると5ヶ所目)
現在まあまあ→そこそこ→最低→
ってきてますがRAGはいかに…色んな意味でピークは過ぎたぞっ!
あっ来月5日と25日アッコルドで野津さんとライブします、着いちゃったのでまたブログで告知します♪♪
[PR]
by hh-tree | 2008-10-31 00:43

先程は旅費約1億円浮かしてしまいましたが

もしーも夢や望みは想像するだけで満足できるならわざわざそれを実現させる理由とは?
あるいはそこまでして実現させたい夢とは何なんでしょう?
ぼんやり考えてみました。

1.想像を超えたり予期できないことが起きるから

2.体験するってことはやっぱそれなりに価値があるから

3.実現することで外の世界とも関わりが持てるから

4.生死など自分の存在に関わってくることだから

5.想像する手間が省けるから

6.理屈なんてねぇ


6番の方なかなかイカツイですねぇ、嫌いじゃないです。
[PR]
by hh-tree | 2008-10-25 02:28

現代人に妄想力を!?

なんか今日は疲れたのでたまにはパーっと楽しいことがしたい。


・パラグライダーに乗る

・USJで遊ぶ

・サバンナで動物と触れ合う

・芝生を転げ回る

・砂丘のてっぺんから転げ落ちる

・海辺で花火

・ヨーロッパを旅する

・エアーズロックで大泣きする

・月でフワフワする


まぁ何でもいいんやけど想像するだけで楽しい気分になりけっこう満足できてしまえることが判明。ところで意外とアウトドア派なん!?

みなさん今夜も良い夢を☆
[PR]
by hh-tree | 2008-10-25 01:37

10月23日Live@knave した〜

今日はpalpableというバンドのライブでした。このバンドでライブ3回目ですが、ライブするたびに色々感じたり試行錯誤した結果、毎回曲を作り直してきたので今回も6曲中5曲が新曲でした。バンドの雰囲気自体がらっと変化していくので演奏するのがいつも初ライブな気分です。


ライブ会場の写真を撮り忘れたのでリハ後にメンバーで行ったオシャレなカフェのショットを載っけてみます!
a0098307_0441717.jpg

こちらはハンバーグのショット!
a0098307_0451342.jpg


なぜショットと呼ぶのかはさておき、
またこのバンドで12月頃にライブできるかも、、次回はあまり曲数は増やさず今ある曲の中身を深めていければいいなと思ってます。


バンドの話はさておき、
こないだ日記に書いたように、最近1拍目の練習に励んでいますが本当に奥が深くて遭難してしまいそうです。リズムをテーマに練習にする中で結局は他のことにもつながっていくので色々気付いていく感じです。その気付きが裏目に出ることも時にはあって、今日なんかやや裏目に出てしまいなんというか緊張してしまいましたが、


この練習を始めてみて感じたのは、リズムが気持ちよく進んでいる時は全音符だけでもすごく楽なんですよね、ゆとりや空気感というか。今は練習しててもこのレベルに達するまで数時間かかってしまいますが、その日の1音目で出せないと意味がないってことを今日は思い知りました。


とにかく自分のコンディションが一番影響するのもリズムやと思うし、それが良くなればハッピーだと思って、そんな気持ちで頑張っていきます!
しかし今日は懐かしい対バンの友達やそのお友達、バンドメンバーなんかと色々喋れて楽しかったです。


長くなってしまいましたが最後に、

今日来てくださった方ありがとうございました!
今日来られなかった方もぜひいつか聴いてみてください!

日本の皆様おやすみなさい!
ブラジルのみなさんおはようサンパウロ!


※追記
この日記を書いた時点でブラジルではお昼を過ぎていたようです。
おやすみの反対がおはようだとは限らないようです。
サンパウロをはじめとするブラジルのみなさん失礼致しました。

ちなみにポルトガル語でこんにちはを、
Boa tarde ボア タルヂ
という風に言うとか言わないとか。
[PR]
by hh-tree | 2008-10-24 01:38

この場をお借りして

今日はImprovisation Workshop Ensembleを受けてきました。今年5月から月1〜2ペースで受講中。今日の主な内容は

・全音符(一拍目)のPlay(コンピングorライン)。バンドの中で一人は1拍目のみを弾いてサウンド・グルーヴさせる練習。
・スケールのモードチェンジ

でしたが、内容と内容以外で気づくこともあるしめっちゃおもしろかったです。
というか刺激的で毎回興味深いんですが、、

課題を持ち帰って練習したり日々暮らしているうちに他の課題も見つかるし、なんと言うかレッスン時の感覚を忘れかけたところでまた新たに受けるこのレッスン、、その微妙なバランス、、毎日受ける訳にはいかないのでなるべくこのモチベーションは維持したい、、
そのために、弾いた全音符と、この日記。(笑。笑ってごまかしてすみません。)


P.S.レッスンが終了後みんなで、
「さっきの曲のメロディー、3.3.7拍子みたいやな」
「あっほんまや、はははは」
みたいな感じになってたんですが、僕はそれ以前に、、
「あの日本の伝統的なのは3.3.6.拍子じゃなかったのか??フリーメールのパスワードにも取り入れたのに…」
てな感じに動揺していたので何も言えませんでした。この場を借りてお詫びします。(笑。以下同文。)


※追記
Workshopについてのお問い合わせが約1件あったので勝手に紹介しておきます。
僕の甲陽音楽学院時代の恩師でもあるピアニスト浜村昌子氏のレッスンです。
詳細については浜村昌子氏のホームページをご覧ください。
[PR]
by hh-tree | 2008-10-19 21:32

今月の新刊

a0098307_2533876.jpg

こないだ本はアテにしないでおこうと思ったのにまた買った本。
アレクサンダー・テクニークを目に応用した内容で、目とはいっても肝心なのは脳の視覚システム。

「もともと目は脳の一部だったこともあり全身とくまなく連動しているため、視覚は人体に影響を与えるし、逆に例えばスネを傷めると視覚路という部分に影響を与える」
とか、、まさに人体の小宇宙!?よく言うイメージとかもおそらく同じことなんかなぁ。

「そのため、腰痛を始め身体と心の問題は視覚システムと関連しており、視覚システムを統合することでそれらも改善される…」
と筆者は自信を持って言います。

「私たちはたいていの場合、二次元的な映像を解釈して遠近をつけています。三次元的に直接知覚してみると、驚きと新鮮さを覚えます。」
例えばメガネをかけても視力がよくなるだけなので、もっと根本からなんだそう。

「見ることとは、見ているものの名前を忘れることだ。」
しかし潜在的に備わっている能力なので、いかに干渉しないか。
そうすれば自然に発揮できる。
自然にとは習慣に従うことではなく、、
また習慣を変えていくにはまず気付くことから。

なかなか面白そうでしょ!?
それでも一番びっくりしたのが最初のページに医学的に自信がないとかいう内容の文面が免責事項として書かれてあったことでした。

やっぱりアテに…
[PR]
by hh-tree | 2008-10-19 02:53

師匠、ちゃんとします

さっきの正直ショックだったようで壁となって現れてきました、、彼みたいな音楽がしたいんかな。
あれだけの歳と地位であそこまで自分に素直に正直にしかもすごく低姿勢でいる(一番下から見てるって言ってた)その人間の深さになんというか、、

最近良く見せようとか明るくとか少しでもあったような気がするあれは何やったんやろう。もっと自分に素直に正直に生きてそういう音を出していきたいと改めて思いました。

そんな僕にブログは難しいです。本音とポピュラリティーの狭間でいっつも揺れながらも、そういう機会やと思って続けてきました。ここで小休止に入ります。とかいうことではないですがほんま何やねんこのブログー!!(笑)まぁブログはいいです、人生ちゃんと生きていきます。
[PR]
by hh-tree | 2008-10-15 01:12

心の師匠

柳家小三治という落語家がNHKのプロフェッショナルという番組に出ていた。
素晴らしかった。何気ない一言が心に響くのは、、こそばがゆい所に届く感じは、共感できるその一歩先を行っている風でした。心の師匠にさせていただきます。
きっと弟子になったらぼろかすに言われる、、頭が下がりっぱなしです。
ちなみに再放送は10月20日(月)の深夜だそうですよ。
[PR]
by hh-tree | 2008-10-14 23:29

機材紹介してみます

・アップライトピアノ(Apollo)
「説明不要、我が家の大黒柱」

・Mac Book&Logic Express 8&Edirol FA-66
「2008年9月購入。ラジオCMや劇音楽制作の『手伝い』やプリプロ録音の『手伝い』など地味に活動中。今後の活躍に期待。」

・Nord Stage Compact/73(Clavia)
「2008年1月購入。とても音の良いスウェーデン産のキーボード。モジュレーションホイールという部分が故障しているが、スウェーデンまで飛ばされることが心配で無料保証期間内ながらも修理に出せないでいる。がしかし、10月下旬から11月中旬に期待。」

・Electone STAGEA カスタムモデル
「19歳頃まではエレクトーンを仕事にしようかと本気で考えており、その時期に購入。当時のコンクールや、ヤマハ指導・演奏グレード3級という資格を取得するのに貢献するもその資格は全く活かせていない。そのうえ楽器もあまり弾く機会がないため何度か売りに出そうかと試みるが、毎年コンクールの時期にアレンジの依頼が来るため手放せないでいる。がしかし、ギャラより売ったほうが断然儲かりまっせー。買い取り手募集中。」

・Triton Extreme/88(Korg), S-30(Yamaha)
「Yamahaは高校1年生の始め頃バンドで演奏するため、Korgは高校3年生の終わり頃もう少し良い音で演奏するため、どちらも中古で購入。Nord Stageを買ってからは出番が減ってきており、Yamahaに至っては現在友達に貸し出し中。がーしーがしかし、買い取り手は随時募集中でございます。」
[PR]
by hh-tree | 2008-10-12 03:42

iTunesもとまらない

a0098307_148368.jpg

録音用に!と購入したオーディオインターフェイス。パソコンからこいつ経由で音源流すとめっちゃ音良くなった気がします(、、半分は気持ちの問題…AirMacを裏ワザ的に使うと同じような事ができるみたいやけどこれで充分でしょう)。
そんなこんなで最近音楽を聴く時間が増えてきました。

さらに最近、バーナード・パーディというドラマーの教則DVDを手に入れてしまってから何かを練習中。

あとは最近寝る時間と起きる時間が約2時間押しでなのでこれからは気持ち巻きで行きたい、生きたいゆったり、そしてどなたか今月23日(木)knaveのライブに来て頂きたい、とそう願います(宣伝終止m(__)m)。
[PR]
by hh-tree | 2008-10-11 01:48


通常のブログはhttp://hideyukihashimoto.comに移転中です。


by hh-tree

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Link
Profile
Newsletter

ブログパーツ

以前の記事

2013年 06月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

その他のジャンル

画像一覧